冷え性を改善しよう!

流産関連のブログやサイトの管理人として、最近いろいろ流産や妊娠に関する本を読み漁っています。そんななかこんな重要な記事を発見!

流産予防にはまず「冷え性」を改善!

ご存知の方も多いと思いますが、冷えは大敵なんです。
冷えが直接流産の原因になるということは今のところ証明されてはいませんが、冷え性は不妊になりやすいということはよく言われていますよね。

1度でも流産経験のある方で「そういえば私も冷え性だ・・・」という方いらっしゃいませんか??私自身も流産を経験するまではあまり気にしたことは無かったのですが今思えばやはり冬はお布団に入ってもいつまでも足が氷のように冷たいまま・・・という典型的な「冷え性」でした。それなのに平気で真冬でも裸足でフローリング歩き回ってましたし・・・。無知って怖い、自分の体に無関心ってもっと怖い!!・・・ですよね撃沈

すぐにできる冷え性対策
〆菜類を多く温野菜で摂取。
足湯をする。
<方法>やや熱め(約40度)のお湯を入れたバケツに、15〜30分、両足を足首まで浸す。*注)ただし、足湯後は仕上げに足を冷水につけたり水でぬらしたタオルで巻いたりして冷やす。そうしないと余計体温が下がってしまう場合があるそうです。
B首、腰周りを冷やさない服装にする。
つめ付けの強い下着(補正下着、ガードル)などは血行が悪くなるのでよくない。


これからの季節に向けて参考にしてみてくださいね!
私自身は冷え性対策として2ヶ月ちょっと前からマカを飲み始めました。そしたら効果てき面!すぐに手足がぽかぽかしてきて「冷たいな〜」と感じることは全然なくなりました。みなさんにも絶対におススメです。下のバナーから私がいつも購入している(株)ヤマノさんのマカが買えます☆★




それから、冷え性対策専門店もご紹介ニコニコこちらのサイトでは冷え性対策のための、衣類や小物、サプリメントからお茶までが揃っています。


葉酸で流産予防!?

このブログのタイトルが「マカで妊娠&流産予防」となっているからには「流産予防」に関する情報をもっともっと取り扱っていかなきゃ・・・・と思いネットで色々調べてみました。

すると・・・・
どうやら葉酸流産予防に一役かってくれるらしい・・・という記事を発見しました。

内容をかいつまんでお話しするとこんな感じです。

過去に2度流産した女性123人と流産経験の無い104人の女性の血中の葉酸濃度を検査したところ、前者グループのほうが葉酸濃度が低いことが認められたのだそうです。
さらに3度以上流産した女性の場合と2度以下の女性の場合とでは3度以上のグループのほうがさらに葉酸濃度が低かったという結果がでているのだそうです。

難しい話になりますが「ホモシステイン」の血中濃度が高いと流産のリスクが高くなるのだそうですが、葉酸はその「ホモシステイン」を減少させ流産の再発を防ぐ役割をになったのではないかと、考えられるのだそうです。

ちょっと時間無くなって来ましたので続きはまた今度・・・。
私がマカを購入しているこちらの会社からも葉酸購入できますし、詳しい説明を読むことができます