捨て続ける。

前回も書いたけど、変わらず断捨離に没頭中。




年末年始もひたすら捨て続けてる。




捨ててみて一番おもしろかった変化がある。それは…




服。




手持ちの服を少なくしたら、毎日の「今日は何をどう着よう……」って悩みから解消された。




これは私にとっては凄い大きな効果。




毎朝コーディネートに悩んで時間を費やして、悩んだ挙句に着ていった服がイマイチだった日には1日気分が乗らなくて…って。そんなことがしばしば起きていたけど、それが無くなった。




お気に入りだけをローテーションで着回すからどれをとっても「あ〜、今日失敗した」ってことが無い。しかも気に入ってる服しか着ないからいつも気分が上がる。




この調子で部屋着(パジャマ)もお気に入りに変えてこうと思う。部屋着ってそれで外には出ないからって、ついつい手を抜きがち。




けど、睡眠時間とかも含めると結構長いこと身につけてるんだよね。「家の中だからいいや」ってグダグダな格好してて本当に私自身はそれで良いのか?!て問いた時に「いや、それはだめやろ」て思った。




こんな感じで断捨離に目覚めてから色んな面で意識が変わってきて面白い発見や気づきが沢山。




捨てる物があるって楽しい。




昨日はキッチン周りを綺麗に整頓した。そしたら料理をするのも楽しくなってきた。




高3の息子はいま受験生で。正月も関係なく塾通い。今朝もお弁当を作って持たせたが、お弁当づくりもいつもよりスムーズに行った気がする。




物を捨てることって、いつもどこかに罪悪感を感じていたけど、スペースができることで私の心にも空間ができてとても気分が良くなる。上機嫌でいられる。そうなると周りにも優しく接する事が出来るし事もスムーズに運ぶ。




何より、私の中のモヤモヤっとしたものがだんだん晴れてクリアになってきた。




いい事づくめ。




これからもしばらく続けていこう。




自由と思ってたのに、実は不自由だったのかもしれない

最近、片付けや収納やミニマリストに関する動画をよく見るようになって。




すっかり断捨離にハマっている。




ここ数日間は毎日「あ、これいらないやん。」て不要な物を見つけてはポイと捨ててる。




こんなにも不要な物に囲まれて生活してたんだな、と改めて思う。




なんでこれを取っておいたんだろう…て思うものがとても沢山あることにやっと気づいた。




これまで何度も引越しをしてきて、その都度たくさんの物を処分してきた筈なのに今現在もまだまだ沢山の「いらないや」って物に囲まれて生きていたみたい。




ある動画を見ていてとても腑に落ちた言葉がある。




「物をたくさん持っていることはとても不自由なことなんですよ」




ああ、納得。
それ、すごくわかる!




わたしずっとモヤモヤしていたんだよね。理想の暮らしに辿りつけないのは何で?って。昔に比べたら随分と自由な暮らしをしているはずなのに、何故か不自由を感じていたのは何故?!って。今やっと“不要な物に囲まれすぎていたから”かもしれないと思い始めた。




というわけで、しばらくは物を減らして理想の暮らしに近づけることに没頭してみようかなと思う。




近況でした。




近況と言えば。先日わたしの誕生日で、長女と次女にケーキをもらい、うれしかったです。

わたしが欲しいものは?

飽きてきた。




SNSにも飽きてきた。




いろんなことに飽きてきた。




グゥワァーーッとのめり込めるものに出会いたい。




今一番欲しいものは、




心が踊って踊って仕方ないくらいの「ヒャッホーイ、これ楽しいーーー!!」て思えるような好きなこと。




躍動する人生がいいなぁ~。




最近はちょっと退屈…




またひとつ、やりたいことが見つかった。

古めかしい昔ながらの喫茶店でウィンナーコーヒーを飲みたい……!




今すぐ叶えようと思えば叶う、夢とは呼べないような、




ささやか〜な希望だが




「あ〜、こんな“ささやか”なこともワクワクして“いつかやってみたい!”って思える“小さな”ことが山ほどある!それがどうしょーーーもなく幸せだ……!!」




って思えてしまう。




結婚して子育てして。

その間、きっと多くの女性は自分に沢山の制限を課してるんじゃないかと思う。




“良き妻として、理想の妻として。良き母として、理想の母として。”




少なくともわたし自身はそうだったので、自分に沢山「これは我慢するべき。これはこうするべき。」という制限を課していた。




だからこそ、今は。




少しずつ出来るようになってきた“ことがら”が嬉しくて仕方がない。




胸が踊る。




些細な事にも喜びを感じる。




ちっちゃな幸せを感じられるのも、そういう“制限時代”があったから。




過去の全てがあってこその今の喜び。だから過去にありがとう…!なんだ。




いつ行こうかな。
ウィンナーコーヒー飲みに…^ ^

色。

秋は色がハッキリしていて好きだな。




赤。
茶色。
黄色。




他にもあるかな、秋の“色”?




銀杏の黄色は圧巻よねー。




少し前に撮った近所のイチョウの木。