捨て続ける。

前回も書いたけど、変わらず断捨離に没頭中。




年末年始もひたすら捨て続けてる。




捨ててみて一番おもしろかった変化がある。それは…




服。




手持ちの服を少なくしたら、毎日の「今日は何をどう着よう……」って悩みから解消された。




これは私にとっては凄い大きな効果。




毎朝コーディネートに悩んで時間を費やして、悩んだ挙句に着ていった服がイマイチだった日には1日気分が乗らなくて…って。そんなことがしばしば起きていたけど、それが無くなった。




お気に入りだけをローテーションで着回すからどれをとっても「あ〜、今日失敗した」ってことが無い。しかも気に入ってる服しか着ないからいつも気分が上がる。




この調子で部屋着(パジャマ)もお気に入りに変えてこうと思う。部屋着ってそれで外には出ないからって、ついつい手を抜きがち。




けど、睡眠時間とかも含めると結構長いこと身につけてるんだよね。「家の中だからいいや」ってグダグダな格好してて本当に私自身はそれで良いのか?!て問いた時に「いや、それはだめやろ」て思った。




こんな感じで断捨離に目覚めてから色んな面で意識が変わってきて面白い発見や気づきが沢山。




捨てる物があるって楽しい。




昨日はキッチン周りを綺麗に整頓した。そしたら料理をするのも楽しくなってきた。




高3の息子はいま受験生で。正月も関係なく塾通い。今朝もお弁当を作って持たせたが、お弁当づくりもいつもよりスムーズに行った気がする。




物を捨てることって、いつもどこかに罪悪感を感じていたけど、スペースができることで私の心にも空間ができてとても気分が良くなる。上機嫌でいられる。そうなると周りにも優しく接する事が出来るし事もスムーズに運ぶ。




何より、私の中のモヤモヤっとしたものがだんだん晴れてクリアになってきた。




いい事づくめ。




これからもしばらく続けていこう。