自由と思ってたのに、実は不自由だったのかもしれない

最近、片付けや収納やミニマリストに関する動画をよく見るようになって。




すっかり断捨離にハマっている。




ここ数日間は毎日「あ、これいらないやん。」て不要な物を見つけてはポイと捨ててる。




こんなにも不要な物に囲まれて生活してたんだな、と改めて思う。




なんでこれを取っておいたんだろう…て思うものがとても沢山あることにやっと気づいた。




これまで何度も引越しをしてきて、その都度たくさんの物を処分してきた筈なのに今現在もまだまだ沢山の「いらないや」って物に囲まれて生きていたみたい。




ある動画を見ていてとても腑に落ちた言葉がある。




「物をたくさん持っていることはとても不自由なことなんですよ」




ああ、納得。
それ、すごくわかる!




わたしずっとモヤモヤしていたんだよね。理想の暮らしに辿りつけないのは何で?って。昔に比べたら随分と自由な暮らしをしているはずなのに、何故か不自由を感じていたのは何故?!って。今やっと“不要な物に囲まれすぎていたから”かもしれないと思い始めた。




というわけで、しばらくは物を減らして理想の暮らしに近づけることに没頭してみようかなと思う。




近況でした。




近況と言えば。先日わたしの誕生日で、長女と次女にケーキをもらい、うれしかったです。