うれしい・・・

やっと少し。
食を楽しめるようになってきた。




うれしい。




ここ数年、
あまりあれが食べたいとかこれが食べたいとか思えなくなっていて。




食べることに楽しみを見出せなくなっていたことがとても苦痛だった。




食事をする時間はもっと幸せなものであって欲しいのに、食べなくてはならないからただ物を口に運んでるだけ、これが食べたくて食べてるわけじゃないということが多くて。




食べることも作ることも本来は好きなのに、食に対する欲が無くなってしまった日々が少し苦痛だった。




だからここ数日、
「あれが食べたい」と感じられることがとても嬉しい。




食事の用意も俄然、楽しくなった。




仕方ないから何かを食べるという行為から、食べたいからそれを食べるという行動にまた戻れたことがとても嬉しい。




きっかけは、和食と粗食。いつもはうちの子供達の嗜好に合わせて洋食に偏りがちの我が家の食卓だったのだけど、少し和食の頻度を上げてみた。そしたら、不思議なほどにモリモリと食欲が湧いてきた。




イカの塩辛とホカホカのご飯って何て美味しいんだろう…って改めて感動した。




やっぱり和食は素晴らしい。




食欲が戻ったことで、色んなことが好転してくることを予感してる。