調子どうですか。

暑さのせい?夏バテか?

最近、わたしの周りはテンション低い人が多い。




みんな疲れが溜まってたり、体調わるかったり。




わたしもお盆期間中の殺人的な仕事の忙しさプラス、夏休み期間中の子供孝行で体を酷使中。おかげさまでいつものアレルギーがでていて首の後ろとかがかゆい、かゆい。




きっと体の中に蓄積されてるものがあるんだろうな。




早く外にぜーーんぶ、ドバーーっと出してあげないと。




睡眠も大事。ブログ書いてる場合じゃないよ。




早く寝よっ…と。


つづき、、ではない。

今日は珍しく二度目の更新。




夕飯時に更新したけど、さきほどの続きではない。




載せたい写真があったので。




家の百日紅(サルスベリ)が綺麗に撮れたので。




何日か前に携帯で撮ったもの。加工してるから、更にいい感じに。




インスタの加工技術は素晴らしい。


茹でる。

お盆が終わる。




そして明日からまた高校生男子は弁当がいるみたい。




夏休みが無い“受験生”。




“夏休み”とは名ばかりで、ほぼ毎日学校行ってる。




先生たちは大変だと思います。本当にありがとうございます…!!




先生たちにも休みは必要だ。一応、お盆は高校の教室解放は無かったみたい。




母にも“お弁当作り休み”をありがとう。おかげで朝寝坊できました。




……なーーんて、“夏休みも毎日お弁当づくり頑張ってます”アピールしたけど、適当ーーーに休み休み作ってるのが実情。お金渡して「なんか買って」もよくあるし。




さ、なんにしても。明日からはまたお弁当づくり開始だ。




というわけで、夕飯と一緒に弁当の仕込みも。




“ほうれん草のごまよごし”もどき。

必殺!作り置き。そして、残ったほうれん草は冷凍庫へ。弁当ネタに困った時に活躍してもらうため。




受験勉強。

息子が夜な夜な受験勉強をしていて。




英語のリスニングをやっていたり、英単語を覚えていたりするから、




わたしも久々に少し英語に興味が湧いてきて。




「ネギって英語でなんて言うんだろう?」って調べてみたりしてる。




ネギはgreen onionまたはwelsh onionというらしい。ネギの種類によっても表現は違うらしい。




green onionのほうが覚えやすいから、ひとまずそっちを覚えとこうっと。

田舎があるということ。



今年も我が家の百日紅(さるすべり)が咲いた。




毎年“真っピンク”の小さな可愛いお花を咲かしてくれる百日紅。




ああ、この時期が来たんだなと、なんだか優しい気持ちになる。




この時期が来た…といえば、私の住む町には他県から帰省して来た人々が増え、スーパーの駐車場には県外ナンバーが並んでいたりする。




ちょっと町が賑やかになり活気づいてる。




私も他県に住んでいた頃は、お盆や正月など、この町に帰省していた。よく周りの人に




「帰る田舎があるって、いいなぁーー」と羨ましがられていた。




今は生まれ育ったこの町に住んでいるので、帰省する必要は無くなったけど。



他県から帰省していたときは田舎に帰るとホッとして癒されていたもんだった。




田舎はいいな、と思ってた。




うん、そう思ってたな。